フットケア

足のむくみを解消?皆がやってる効果的な方法とは?

更新日:

 

むくみの原因は?(本人が思い当たる所)

25歳で社会人になってから足がむくむようになりました。思い当たることとしては、生活スタイルが大きく変わったことが原因だと思います。それまでは就職活動で毎日のように歩き回っていましたし、実家暮らしで栄養バランスのとれた食生活を送っていましたので、足のむくみもほとんどありませんでしたが、社会人になってから日中のほとんどをデスクワークのため座って過ごすようになりました。朝はともかく、帰宅時間には足、とくにふくらはぎを重く感じるようになったのを覚えています。また、社会人になったと同時に一人暮らしを始め、外食や飲み会などで食生活が乱れがちになってしまったことも原因かと思います。

むくみになって困った事(水虫歴等も)

むくんで困ったことは、靴がきつくなったことです。朝はちょうどよいのですが、夕方になると足のむくみのせいでパンプスがきつくなってしまいます。そのような状態で帰宅すると、家につくころには足が痛くなってしまうのです。また、洋服のサイズがあわなくなったことにも悩まされました。当時、細身のジーンズが流行っていましたが、休日にジーンズをはこうとしてもふくらはぎ部分がきつくてなかなか入りません。結局、給料が入るたびに新しい服を1~2着購入しなくてはならず、当時一人暮らしを始めたばかりの私にとっては痛い出費でした。

実際に体験した治療方法と結果(自分で行った方法でも可)

社会人になって足がむくみましたが、当時はそれがむくみだとは思わず、食べすぎや飲みすぎによる肥満だと思っていました。野菜を多く食べたり、モデルのように水を多く飲むようにしましたが、一向に改善されません。半ばあきらめていたところに、本屋で見かけた雑誌の表紙に「足のむくみに効くマッサージ」という文字を見つけ、パラパラとページをめくったところ、私の悩んでいる症状にピッタリ当てはまっていました。早速その雑誌を購入し、見よう見真似でストレッチをしたり、足のツボを押したりしてみたところ、約1か月。足のむくみを随分解消させることができました。また、自己流ではありますが、身体の他の部分(腕やお腹)や、顔なども軽くツボ押しをすると、こちらも徐々にスッキリさせることに成功しました。それ以来、就寝前のストレッチは毎晩の日課にしています。

むくみの原因は?(本人が思い当たる所)

私がむくんでしまう原因は、一日中、立ちっぱなしのときが一番むくみます。なんか今日は疲れたなって思ってお風呂に入って足を見てみるとびっくりするぐらいむくんでいます。何が原因かそのときは分からなかったのですが、一日中、立ちぱなしのときや歩きぱなしのときは足が痛いな疲れたなって思っているとだいたいむくんでいることがとても多いことに気づきました。むくむって何が原因かなんて本当のところ分かりませんが、気にして見るのが大事です。

むくみになって困った事(水虫歴等も)

むくみで困ることはいくつかあります。むくんで翌日などはスカートなんてはけないので、ロングスカートやズボンになってしまうことが困ることです。そして翌日など靴が入りにくいというのが一番の悩みです、あれ?なかなか入らないな、どうしようと思って、焦りながらぎゅうぎゅうの靴に足を無理やり入れて、またそのぎゅうぎゅうのせいで、足が痛くなりむくみが取れなくなるのです。悪循環としか言いようがないのです。どうしたら良いのでしょう。

実際に体験した治療方法と結果(自分で行った方法でも可)

むくみを良くしようと私はいつもお風呂に入ったときなどむくんでいないか確認してから、お風呂でマッサージをします。あとはリラックスするために自分の好きなの入浴剤を入れてリラックスしながらマッサージをします。結果はというと効果はありますが、スッキリしません。次に寝るときに足を枕などで上げて寝る方法です、なれないうちはなかなか寝付けないで困ってしまいますが、慣れてくるとこの寝方のほうが足も楽だし、良く寝れることに気づきました。むくみのほうはというと、朝起きるとスッキリしています。私が思うに、お風呂でリラックスしながらのマッサージと足上げて寝るの組み合わせが最高に効果あります。絶対に試してみる価値はあります。

むくみの原因は?(本人が思い当たる所)

むくむ原因で思い当たることは、冷え性だからではないかなと思います。うまく血流が行かずむくむ原因になってるのではないかなと思います。あと、仕事上、長靴ですし1日立ちっぱなしの仕事(コンクリート)で休憩時間以外はずっと動いてるので、それも関係あるのではないのかなと思います。それと、お風呂はシャワーだけで入ることが多く、浸かったときと比べるとシャワーだけのとき、むくみが酷いのでシャワーだけでお風呂によく入るからではないかなとも思います。

むくみになって困った事(水虫歴等も)

むくんで困ったことは、朝起きて化粧をしようと鏡を見ると顔がパンパンにむくんでいて目が一重になるとこです。いつも二重なのでアイプチはしないのでむくんで一重になったままの時の化粧はすごく困ります。どうにか二重に戻すよう顔のマッサージはしますがなかなか二重に戻るまで時間がかかるのでむくんだときの朝の化粧はすごく困ります。あと、仕事終わり足がむくみます。靴が履きづらく履いたら靴がパンパンになるので困ります。

実際に体験した治療方法と結果(自分で行った方法でも可)

お風呂は必ず浸かるようにしました。あと、湯船に浸かったときに足、手、顔のマッサージを毎日しています。あと、お酒を飲むのを辞めました。お酒は毎晩飲んでましたがアルコール摂取するとむくむと聞いたことがあり辞めました。そうすると、朝一のむくみはなく、パンパンに顔が腫れることはなくなり化粧もしやすくなりました。仕事終わりのむくみ改善は、休憩時間、昼食後には必ず足のマッサージをしてました。仕事帰る前にもマッサージをしてました。そうすると、前ほどパンパンになることはなく、靴がはきづらいことも履いてもパンパンになることもなくなりました。帰りバスで帰ってるのですが、バスの待ち時間の時も足のマッサージをしています。

むくみの原因は?(本人が思い当たる所)

私の足がむくむ原因は座り仕事だからです。デスクワークだから足がむくむのは職業病に近いと思っています。一旦イスに座ってしまうとあまり動かないんですよ。トイレに立ったり飲み物を取りに行ったりする程度であまり歩かないから足がむくんでしまいます。たまにイスに座ったまま足首を回してみたり足を床から離して筋トレするけど、それくらいで足のむくみは取れないですね。むくみの程度は日によって様々。むくみがひどいときは足首が無くなります。

むくみになって困った事(水虫歴等も)

足がむくんで困ったことは足首がどこだか分からなくなること。膝丈のタイトスカートが制服だから膝から下は見えています。むくみ対策ストッキングをはいているけど、はいているにもかかわらず足が思いっきりむくんで足首のくびれがなくなると泣きたくなります。パンツスタイルがあれば毎回パンツで仕事をしたいくらいです。指でスネをちょっと強めに押さえてパッと離すと押さえて凹んだところが戻らない。むくんでいなければ戻るんですけどね。

実際に体験した治療方法と結果(自分で行った方法でも可)

足のむくみがひどいときは仕事帰りに近所の銭湯へ直行します。スーパー銭湯だから食堂もある。マッサージチェアもあるしごろんと横になれる場所もあります。お風呂だって何種類もあってジャグジーに入れば足の疲れが吹っ飛びます。炭酸泉はぬるめの温度設定だけどぬるいからのぼせないんですね。足のむくみは熱いお湯にサッと入るよりも温めのお湯にじっくり浸かった方が早く解消できるんです。むくみがひどくなりそうな日も利用してますよ。これはむくみ予防になります。むくんで足がパンパンになってしまうとスーパー銭湯でもむくみが残ります。だから徐々にむくんできていてコレはまずいなと思ったらピークになる前に銭湯へ行くようにしてます。

むくみの原因は?(本人が思い当たる所)

以前立ち仕事をしていたので、仕事が終わる夕方になると足がパンパンに浮腫んでスニーカーがキツくなりました。その後専業主婦になりましたが、夏になると熱中症になるのが怖くてスポーツ飲料を飲み続けたせいなのか1日中浮腫がとれなくなってしまいました。朝目覚めて足を見ると多少引いていますが、起きてからみるみるパンパンになり、夏なのに恥ずかしくて素足にサンダルスタイルが出来ません。それでもおしゃれはしたいので、ペッタンコ靴を履いていましたが、足の甲がブクブクに膨らんで靴もサイズが合っているのにキツくて痛くて歩くのが辛いです。

むくみになって困った事(水虫歴等も)

冬は浮腫みません。肌を出す夏に限ってひどく浮腫みます。暑いので我慢できず7分丈のパンツとか、ジーンズの裾を少しまくって履いていますが、ちょうど露出している足の部分が浮腫んでいるので、本当に困ってしまいます。もともと体型は典型的な中年のオバサンですが、それ以上に太い足でガッカリです。一番嫌なのが子供の学校へ行く用事のような人目につきやすい場所へ行かなくてはならない時です。学校の先生も若い男性が多いので(向こうは気にしていないでしょうが)恥ずかしくて夏はコソコソ目立たないようにしています。

実際に体験した治療方法と結果(自分で行った方法でも可)

私は血圧が少し高めなので、毎月かかりつけの病院で降圧剤をもらっています。そこで先生に浮腫の事を相談したら、すぐに足を見てくれて尿と血液の検査をしました。結果は異常なしでしたが、スポーツドリンクには塩分が含まれているし、普段の食事も塩分に気を遣ってみるよう言われました。塩分を摂りすぎると血圧にも影響するので注意との事でした。そして初めて浮腫の薬をもらいました。早速飲んでみたら先生からもお話があって分かっていましたが、オシッコが出るわ出るわ、私の体にはこんなにムダな水分が溜め込まれていたのか!と衝撃を受ける程のオシッコの量と回数なのです。浮腫んだ足はみるみる細くなり、いつもの私の足首に戻りました。でも、薬はお出かけの時はとてもじゃないけど飲めないので前日まで飲み、お出かけした次の日から飲みました。それから、テレビで見たので足首を屈伸させるように心がけました。足に溜まった水分を血液循環を良くして一緒に運んでもらい、浮腫を落ち着かせたり予防になるそうです。浮腫んでいて寝る時は足を高くして寝るとスーッと浮腫が引くような感覚で気持ち良かったです。これは効果てきめんです。朝足が戻っています。今年の夏も浮腫との闘いが待っています。あまり薬に頼らずに塩分控え目を心掛けて挑戦してみます!

 

  • この記事を書いた人

momo

主婦兼美容ブロガーのmomoです♡ 美容に関するお悩みをスッキリ解消♪ 心と身体の美を目指す場を作ります。 "気楽に続けられる美容法"を発信!

-フットケア
-, ,

Copyright© ナチュラブ , 2020 All Rights Reserved.