メイク

初心者が買うべきメイクブラシはこれで間違いなし!

更新日:

テクニックいらずでメイクを格上げ♪

今回は、初心者でもテクニックいらずで
メイクの仕上がりを格上げさせる
メイクブラシをご紹介致します♪♪

メイクブラシは低価格のモノから、
高額なモノまでありますが、
低価格でも毛質が良くチクチクしない
ものや、ブランドによってこだわりの
筆の形があったりして、
初心者の方でもテクニックいらずで、
使いやすくなっているモノもあります!!

そういった価格や使いやすさの
全てがちょうどいい、
おすすめのメイクブラシを
ご紹介していきたいと思います♪♪

~アイシャドウ編~

A.◆エチュードハウス◆
Brush 310 Eye-Base

B.◆エチュードハウス◆
Brush 312 Eye-Point

a.ADDICTION ザ・アイシャドウ 030
b.ADDICTION ザ・アイシャドウ 052
c.ADDICTION ザ・アイシャドウ 075

画像のブラシやコスメに番号を振っていますのでその番号を使って説明をしていきたいと思います!!

基本的にオススメしたいブラシは、、、
◆エチュードハウス◆のブラシです!!

なぜ◆エチュードハウス◆
オススメするかと言いますと、
お安くて!使いやすくて!毛質がいいところ♪
すべての第一関門を突破しているからです!!
本来、お安めのブラシはチクチクして
肌触りが悪かったり、フニャンとして
コシが足りなくてうまく粉やリキッドが
のらなかったりします。

様々なものを使っていくと
分かってくるのですが・・・
実際使いこなせてるの??
指でやったほうがいいじゃんと
思ったりすることもあるんですが、
この筆はそうは思わせなかった逸材です!
使った方が確実にきれいに
仕上がっていると思えると思います♪♪

前振りが長くなってしまいました。
ブラシの説明に戻ります!!

Aのブラシですが、
アイホールに使用するブラシになります。
粉を含みやすくムラのない、
自然な仕上がりになります♪♪

濃いメイクの場合は初めから
粉をしっかりとブラシに含ませて
使用するとはっきりと発色してくれます!!

また、シングルシャドウ一色で
アイメイクを完成させるのも今、
人気ですよね!!抜け感ある感じで♡
あの場合だと、一回フワッと
ベースを乗せて、何度か重ねると
繊細で綺麗な仕上がりになります♪♪

 

Bのブラシはアイラインの
細かい部分や、ポイントでラメや
色を置きたいときにピッタリです!!
指では細かい所を描くのは、
難しいですよね・・・。
アイホールは何とかなるんですが、
目の際がガタガタだときれいな
アイシャドウなんかも残念な感じに
なっちゃいますもんね。。わたしは、
このブラシはラメ用と締め色用で
二本買いしています・・・♡

aのアイシャドウは、Aのブラシ
アイホールや涙袋にON!!
まぶたのくすみを取り払ってくれて
次に乗せるアイシャドウの発色を
綺麗に整えてくれます。

bのアイシャドウはアイシャドウの
後の中間色(Aのブラシ)や、
下まぶたの際(Bのブラシ)なんかに
入れるととってもおカワ♡になります。

cのシャドウは締め色にオススメ♪♪
(締め色はアイラインに施す色の事)
Bのブラシで!!


~ベース編~

◆エチュードハウス◆
Brush 120 Foundation

◆エチュードハウス◆
Brush 110 Concealer

またまた出てきました~!!!
ベースブラシもやっぱり、
◆エチュードハウス◆です♡

ファンデーションブラシですが
今回はリクィドファンデに特化した
ブラシを紹介します!!

平たいブラシは、リクィドの中でも
『緩めのテクスチャー』の
ファンデーションと相性がいいです。
緩めのテクスチャーのファンデーションは
手で塗るとムラになりやすく崩れやすい
ですし、スポンジでなじませるとスポンジに
吸収されてせっかくつけたファンデーション
どこ行った??て感じになります。

話はずれますがテクスチャーの緩い
ファンデーションは大体ツヤ肌を作るのに
適しているものが多いように感じます。

お肌に点置きでファンデーションを置き、
120番の筆でお肌の内側か外側に向けて
なじませてください♪
濃くなるのが不安でしたら・・・
少しづつ重ねていってみてくださいね♪♪

そしてお次はコンシーラブラシですね!!
ここで!!ニキビ跡やシミ、クマなどを
お肌のお悩みをファンデーションで
隠そうとはしていませんか??

ファンデーションで
カバーできるものもありますが、
何度も重ねると顔がパリパリで
厚塗り感が出てしまいます。

ファンデーションはお肌を均一に
整えるといった感じで使用し、
コンシーラは、そこで整えきれない
お肌のトラブルを補修する。

このように分けて
使用するといいと思います♪♪

またまた、話がそれましたが
コンシーラブラシの使い方です。
平たい面は目の下のクマや
広い場所の補修に使います。

反対側の細いブラシは
ニキビ跡などのピンポイントな
修復のときに使いやすいです♪♪

オススメのコンシーラというか
こちらは全体用のファンデーションの
分類になるのですが、
私はコンシーラとして使用しています。
SHISEIDO(資生堂)の
SPOTS COVER foundation
という商品になります!
とにかくカバー力がすごいので
ニキビ跡などよく隠れます!!
目元のクマやくすみなどには向かないので、
そちらでお悩みの方はリキッドタイプで
パールやカラーコントロールの
機能の付いた商品をオススメします!!

~パウダー編~

B1,B2共にBOBBI BROWN

最後にパウダーブラシです~!!
パウダーブラシはだいたいB1のように
まぁるくて大きなブラシになっています♪♪
今回の流れではファンデーションや
コンシーラーでお肌を整えた後の、
最後に使うブラシになります。

夏などは特に汗などでファンデーションが
落ちやすくなりますよね。日頃のメイクでも
Tゾーンのテカりが気になってしまったり。
そういったときに仕上げとしてパウダーを
乗せると崩れにくく・・・また、
お肌を明るく見せてくれる種類もあるので、
ツヤの欲しい部分のみに使用する
といった使用方法もおススメです♪♪

おススメのパウダーを一つだけ紹介させていただきます♡

コスメデコルテさんのパウダーです♪♪
画像の右下のものは限定品になります。
特に人気のピンクパウダー♡
80番をオススメします!!

今年の一月にリニューアルして、
質感やカラーが増えたようなので
checkしてみてくださいね♡

しかし!!このパウダー
とてもラメが入っていて・・・
最初はとても使いずらかったんです。
みんなこのラメがチラチラして
かわいいなどどコメントに書いて
あったりしたんですが、わたしは
顔面にラメ振りかけている
感じしかしなくて・・・
中々使いこなせずでした。
でもふとある日・・
付属のパフに粉を付けて、
その粉をブラシでくるくるして
使用すると、ラメが砕けたのか?
いい感じに仕上がるようになりました!!

このパウダー厚塗り感が出ず
透明のベールをまとったかの仕上がりに
なるところがとってもいいです♪♪

ファンデーションとけんかしないので
あらゆるものと相性がいいのではないかと
思っております!是非お試しくださいね♡

そして仕上げの仕上げに
扇形のB2のブラシの登場です!!
こちらはメイク中に飛び散った粉や
マスカラなどを払ってくれます。
それから、つきすぎてしまった
フェイスパウダーの調節なんかも
できてしまいます♪♪

BAさんはチークを
ほんわりのせるときに使用していました!
毛量が少ないので・・・
軽くお肌を払う感じで使うといいです!

こちらも最後の仕上げに取り入れるだけで、
今までのメイクを格上げできるはずです♪

まとめ

ブラシは様々な種類がありますが
どれも必ず使わなければならないもの
でもないですし、使い方はそれぞれ自由♪
使い方だってもっとたくさんあると思います♪
今回の・・・
【初心者でも使いこなせるメイクブラシ術】
でたくさんの方がメイクの楽しさを
実感していただけると嬉しいです。

  • この記事を書いた人

momo

主婦兼美容ブロガーのmomoです♡ 美容に関するお悩みをスッキリ解消♪ 心と身体の美を目指す場を作ります。 "気楽に続けられる美容法"を発信!

-メイク
-,

Copyright© ナチュラブ , 2020 All Rights Reserved.